FC2ブログ

おぢさんこれくしょん

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 嘘偉人伝

Comment (4)  Trackback (0)

嘘都市と嘘動物

●コークオロザ市(Cokeorose city)
 アメリカ、カンザス州北東部州境ミズーリ川ほとりにある街。ターカー区、ヒック区の二つの区からなりミズーリ川の支流によって南北にわかれている。北側がターカー区、南側がヒック区である。。
 これといって取り上げるられることのなかった街であるが、1996年に新種のカバが発見され、アメリカ全土に知られる街となった。
 新種のカバ、コークオロザシナカバはミズーリ川で発見されたが、その際ターカー区とヒック区の間で発見場所はどちらであるか。という問題が持ち上がった。数ヶ月の間もつれたが最終的にはヒック区が折れる形でターカー区が発見場所となった。ちなみにコークオロザシナカバの巣はヒック区側にある。
 どういうわけか、北のターカー区には志の高いものが集まり、その逆に南側のヒック区には志の低いものが集まるという。

●街のマスコットキャラクターのヒッポ

関連項目
●コークオロザシナカバ(Hippopotamus chinenensis)
 コークオロザシティで1996年に見つかった新種のカバ。
 コークオロザシナカバの発見に先立つ、1989年、アフリカ大陸にしか存在しないと思われていたカバが中国雲南省で見つかり、骨格や特徴、当時はまだ精度は低かったがDNAの分析などから、カバと異なるとされ、シナカバ科として分類される。
 1996年、アメリカ、コークオロザシティの郊外、ミズーリ川のほとりで新種のカバが発見される。様々な分析によりシナカバ科と断定され、コークオロザシナカバと命名される。
 現存のカバよりも小型で、体表は赤みがかった黒色。性格はおとなしく、臆病で、行動を途中で止めてしまう性質がある。川を渡る際も中洲で休んで引き返して来るといった行動が見られる。

●発見されたコークオロザシナカバ

 この性質から「志半ば」という言葉が生まれたことは生物学会ではタブーである。
スポンサーサイト

Comments

No title
鯖缶さま
気持ちの悪い絵を描いてしまったことをお詫び申し上げます。
カバの絵
うまいですね

うまいんですが、体がイカ飯みたいで気持ち悪くて直視できません
Re: No title
ありがとうございます。

No title
いいと思います






プロフィール

もじゃもじゃおぢさん

Author:もじゃもじゃおぢさん
おぢさんばかり描いているへんなおぢさん

pixiv
tweet
嘘俳句

(c) kihiro

ここに来たおぢさんの数

12345678910111213141516171819202122232425262728293004 2019
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。