FC2ブログ

おぢさんこれくしょん

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 嘘偉人伝

Comment (2)  Trackback (0)

火災報知器

■葛西包吉 (1621年-1684年)
 江戸時代の火消し。有名無名を問わず数々の物語に登場し、江戸の人々に親しまれた。
 物語中は、気性が荒いと言われる火消しの中でも飛び抜けて荒々しく豪胆だが、火事に対しては特別な力を発すると描かれることが多い。大体は、不思議な直感によりに火事が起こることをあらかじめ予知し、先んじて出動、江戸の町の安全を防ぐというような内容である。
 実際に不思議な直感があったかどうかは定かではないが、類まれなる身体能力で誰よりも早く現場に駆けつけ、消火活動を行なったと伝えられている。 


●江戸火消百人帳より

 葛西包吉が「火災報知機」を考えたのか!?といえばそうではなく、勉学はからっきしだったという。
スポンサーサイト

Comments


いろいろな加工をしております。
企業秘密になります。
うまい
(KONAMI感)

色味が絶妙ですがどうやっているんですか?






プロフィール

もじゃもじゃおぢさん

Author:もじゃもじゃおぢさん
おぢさんばかり描いているへんなおぢさん

pixiv
tweet
嘘俳句

(c) kihiro

ここに来たおぢさんの数

1234567891011121314151617181920212223242526272829303101 2019
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。